美里温泉かじか荘
 清流貴志川のほとりにたたずむ山あいの静かな温泉は、その昔、若き武将坂上田村麻呂が温浴したといわれる透明の単純硫化水素泉で別名美人湯として親しまれています。
 6月には貴志川を飛び交う「ほたる」鑑賞、夏は川遊び、秋は紅葉と四季を通じて自然とふれあえる心温まるスポットです。
美里温泉前バス停下車すぐ。